スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショックな出来事

20120115

 「それは頸椎ヘルニアですね。治るということはありませんので気をつけて普段の生活を送りましょう。」

 医師の前でTの表情は平静を装っていたが、心は真っ暗な闇の底に突き落とされたような気分だった。





 話は2ヶ月ほど前に遡る。

 Tはからだに異変を感じ始めていた。元々持病はいくつも抱えていているので、薬の世話になりながらも体調管理には人一倍気を配り、なるべく無理はしないようにしており日常生活には特段問題はなかったのだが、時々左上腕が痺れる症状が出てきた。最初はたまにその症状が出るくらいで、1日2日も経てば自然に治り、痺れていたことを忘れるくらいだった。それがこの頃から頻度が高くなり、左上腕の痺れだけでなく首や肩のこりも出始め、ついには手のひらから指先まで痺れが出るようになってきた。

 実はTのこの症状は5~6年前にも数ヶ月間続いたことがあり、その時はいつの間にか自然に治ってしまい、俗に言う四十肩だったのだろうなどと勝手な素人判断をしていた。しかし、今回はその時と比べて症状がかなりひどいような気がする。年齢を重ねた分体力的な衰えがあるとしてそれを差し引いても、痛みと痺れがかなりひどい。そして何よりも気になるのが、バイクに乗った翌日が特に症状が顕著に表れるということ。
 Tは普段の運動不足から来る筋肉痛に違いないと不安を打ち消すために自分自身に言い聞かせて我慢していたが、その我慢にもついに限界がきた。

 ちょうど一週間前の日曜日、走り初めと称してTは友人と一日ツーリングに出かけた。冬なので寒さのための筋肉がこわばっていたのは間違いないが、走り出して2時間もしないうちに首から左肩にかけて猛烈な痛みが襲ってきた。腕から指先にかけてジンジンと痺れ、午後にはクラッチを握るのがものすごい苦痛になっていった。が同行者の手前、そのようなことを口に出すのははばかられとにかく我慢して走った。、無事帰宅して風呂に入って温めると少し楽になったのが救いだった。

 Tは一般的サラリーマンで、勤務は暦通りなので翌月曜日は祭日で休み。遅めの起床だったが、昨日の痛みは退いていない。3連休最後の日はバイクの整備をしよう手考えていたが、無理をせずぼちぼちと家のことをしてゆっくりと過ごすことにした。昼間はかなり痛みが和らいだのでこれで良くなるだろうと思い、翌日の仕事に備えてその晩早めに床についた。

 ところが、夜中に寝返りを打った瞬間背中の痛みで目が覚めた。それからは起き上がろうとしても横になろうとしてもとにかく痛い。Tは筋肉痛が広がったか、情けないなあとおもったものの、朝まであまり眠ることができなかった。気を張って出勤したものの、痛みも痺れも退かないからだでは仕事の能率は上がらない。その日は翌日の仕事に差し支えないよう定刻で退社した。

 これでもう大丈夫だろう、と考えたのだが甘かった。昨晩以上に痛くて眠れなかったのだ。自己治癒力に任せていたのでは仕事にならないし痛みでT自信が悲鳴を上げている。 たまらず許可をもらって専門医を訪ねた。




 冒頭に戻る。
 これまでのことを順を追って医師に説明した診察結果が
 「頸椎ヘルニアです。症状からすると第5頸椎から第7頸椎にかけて神経が圧迫されていますね。MRIで検査するとその状態がすぐわかりますよ」

原因がはっきりしているのならわざわざお金をかけて撮影するまでもない。それよりもTが、気になったのはどうしたら治るのかだった。
 「残念ですが、これは治るということはありません。これ以上ひどくならないように日常生活に気をつけることが大事です。Tさんの場合はまだ、痺れているだけで力が入らないということはないようですから、症状としては軽い方です。ものを握ったり保てなくなるくらいひどくなれば手術を考えることになります。」

 Tはどんなことに気をつけなければならないのかを訪ねた。
 「そうですね、とにかく頸椎を圧迫しないことが大切ですから、首を上に向けないようにしましょう。 ヘルニアが神経を圧迫することによって痛みや痺れが出ます。要するに神経を圧迫しないようにすれば症状は和らぎます。」

 首を上に向けるのがいけないって、体操でもしない限り普段そんな体勢を取ることなんてないじゃないか・・・ 

 あっ!

 バイクの乗車姿勢・・・

 前傾してバイクにまたがり、前方を見るため首を上に上げる・・・
 一番してはいけない姿勢じゃないか。そういえばシートに腰掛けるようにまたがり、そこから手を自然にあげたところにハンドルがあるオフロード車に乗って出かけたときは、長時間乗っても痛みや痺れは軽かった。日曜日に乗ったのは前傾姿勢がきついロードバイク。このところオフロード車ばかり乗っていたのでひどい症状が出なかったのか。
Tはすべてを理解した。



答えは決まっているが一応医師に尋ねた見た。
 「先生、バイクに乗るのはどうなんですか」

 「首に負担がかからないイージーライダーみたいなのだったらいいんじゃないかな。」
予想通りの答えだった。

 アメリカン・・・か

 Tはこれまでこの手のバイクには乗ったことがない、というか興味が全くなかったのだ。
 腕はともかく前傾姿勢のバイクでワインディングロードを走るのが一番楽しいというタイプ。
 
 大病とか、大けがをしたわけでもなくバイクを禁止されたわけでもない。
 バイクにさえ乗らなければ日常生活に支障があるわけでもなく、他人から見れば些細なことだと思う。
 しかし、バイクを取ったら何も残らないと言っても過言でないTにとってはものすごくショックな出来事だった。
 これからのバイクとのつきあい方を考え直さなければならない分岐点であることには違いないという現実が目のTの前にある。







 いうまでもなく「T」はワタシ拓迅のことです。去年はバイクに乗る機会があまりなく、たまに乗っても直立姿勢のランツァばかりでした。私自身が普段の姿勢が悪く猫背で首を前に突き出すような感じなので、気がつかないうちに頸椎に負担をかけ、徐々に症状が進んでいたものと思われます。今年はきちんと全部のバイクに乗ろうと思い、最初に選んだのが去年は一度も出番がなかったGB500TTでした。このバイクは見た目と違ってハンドルは低く、ステップも後退しており結構な前傾姿勢なんです。早めに身体の異常が発見されたのはよしとすべきなのでしょうが、とても残念です。ここ3日間かなり落ち込んでいました。ウチにあるのはどちらかというと前傾姿勢のバイクばかり。GBはもう一台400もあります。GUZZIのCX100もかなりの前傾姿勢、CBXは北米仕様のアップハンドルからヨーロッパ仕様の低いハンドルに換えたし、KZ1300も短くて低いバーハンドルにバックステップです。車庫の中でこれらのかわいいバイクたちを眺めながら放心状態になってしまいました。

 今こうやって記事を打ち込んでいる間も左腕は痺れています。しかし、上にも書いたとおりバイクに乗ったらだめだとはいわれなかったことを前向きに受け止めたいと思います。長距離ツーリングで乗るバイクはこれからどうするか考えないといけませんが、首や肩の筋力を鍛える努力をすれば短時間ならば前傾姿勢のバイクにも乗れるのではないかなって。
 気持ちの整理をつけて書き始めたつもりでしたが、文章に動揺が表れていますね(笑)


 久しぶりの更新、しかも今年初めての記事がこんな内容になってしまいましたが、みなさんこれからもどうかよろしくお願いします。
 そして、これからの1年が皆様にとって良きバイクライフであることを祈念いたします。



よかったらクリックお願いしま~す
 ↓   ↓
にほんブログ村 バイクブログへ


関連記事

コメント

本年もよろしくお願い申し上げますm(__)m

といいつつ頸椎ヘルニアとはキツイですね(@@)

基本的にはこれ以上悪化させない様にしつつの
保存的療法となると思います。

ヘルニアの形状によっては根治として焼いたりする
ことも可能な場合もありますので一度は脊椎外科
専門医受診とMRIを撮られることをお薦め
いたします。

同病会い

「同病相哀れむ」
実は私も、程度の差こそあれハヤブサで一日遊ぶと
次の週末まで手の小指付近が痺れ感覚が無くなります。
同じ境遇の者は理解しあえるという意味ですが、
先行き、前傾のバイクにいつまで乗れるのか・・・

それで最近はついついシルバーウィングに乗ることが
多くなり、仲間からも年だなーと冷やかされてます。
アメリカンまでのあいだW800やビューエルなどで
凌いでそれでもダメなときはハーレー883にでもと
思えば当分乗れそうです?!

どこかの道でバイクで出会うことを楽しみにしてます!



同じだ~

私も同じ症状で同じ診断を受けました

仲間だ

この病気は発症に個人差が大きくて、物理的な状態はめっちゃシリアスでも、どが~んも無かったりする一方、僅かに椎間板が減っとるだけで激烈な症状がでることがあるんだそうな

動かさないより、ストレッチと筋トレが有効と聞いて、何かかんかしよったら、私の場合は治まっています
↑今のところ

拓迅さん首ヘルニアライダー友の会を結成しましょうそうしましょう

うまく言えませんが。

「車庫の中でかわいいバイク達を眺めながら放心状態」
うまく言えませんが、心中お察し申し上げます。

前向き指向で、オフ車かネイキッドで無理の無いバイクライフを続けて行きましょう。

No title

私は腰椎椎間板ヘルニアに悩まさました・・・
人伝に良い医者が居ると聞けば遠くまで診察に入ったり
良い民間治療が有ると聞けば高い施術費払って通ったりしました

でもその時は良くても数日経てば元通り・・・
で、結局手術し改善されましたが今でも立ちっ放しは辛いですね

本当は安静が一番良い事でしょうが大黒柱としては無理な事
日常の姿勢に注意してそれ以上酷くならない事を願っています

あと出来る限り通院し、首の牽引・ホットパック等を続ける事により
緩和されると思います

お大事になされて下さい

No title

事の大小はありますが、人間誰しも何らかのものは抱えて生きて
いるんですよね。

私は10年前に網膜剥離が見つかり、発見が数日遅れていたら失明。
2度の手術で何とか視力は保たれています。
今回は両目に新たな病気を患い、『完治はできないけど進行を止め
ましょう!』と言われて手術を受けました。
治療を受けても元に戻らないと思うとかなり辛いですけどね。
言葉は悪いけど、体を騙し・騙しして、自分を気遣いながら付き合
う外はないのでしょうか。
確かに趣味を束縛されるのは一番つらいです。
自分もこれが楽しみで生きているようなモノですから。
今後はお互いに気を付けあって生きていきましょうよ!

そうしましょうそうしましょう

正式名称「頚椎椎間板ヘルニアを持ち不安はあるけれどライダー魂は決して無くさないぜ、だってバイクって奴は前にしか進まないからよ(一部スイッチバック車輌を除く)という気持ちを共有して、共に頑張る会」

略して「ネック☆ヘルス♡エンジェル」

立上げツーをしましょうか?

>みなさんへ

ショックな出来事というタイトルにさらにショックな出来事が・・・

みなさんからいただいた暖かいコメントに全部返事をしたはずなのに、
ワタシと黒よんさんのコメントだけが全部消えている~(涙)
どうして消えちゃったんだろう
またいたずらされているのかなぁ

と思ってみたら、前の記事のワタシのコメントも消されている。
パスワード盗まれたみたい
いつまでもしつこくこんなことばかりして何が楽しいんだろう?
あきれ果てて悲しくなってきた。

みなさん、申し訳ありません。

謹賀新年

今年も宜しくお願い致します。

心中お察しいたします。
前向きな気持ち御立派です。

自分、上手い慰めの言葉など出てくるほど器用でありませんので一言だけ。

どんなバイクでもいいじゃないですか!
いつかご一緒に走りましょう(^o^)b



※黒よんさんにいただいたコメントだけはログが残っていたので
再掲させていただきます。

可哀想な方

ドコのドナタかは存じませんが、ツマラナイ事したらアカン

心が貧しい人は決して幸せにはならんよ

さみしかね

アナタのことだよアナタ

No title

しばらくアップが無かったので、ちと心配しておりましたが、
このようなことになっていたとは・・
お見舞い申し上げます。

お互い昔から、姿勢悪かったもんね。
お大事にしてください!

あ、遅ればせながら、謹賀新年。

No title

拓人さん、お久しぶりです。

バイク乗りに取ってはつらい病気ですね。
身体の負担を減らすライディングスタイル、1回あたりの走る時間を
減らすなど工夫が必要な気がします。

身体を大事にしてくださいね。

コメントログ探し出しました。

いろいろとお騒がせご迷惑おかけします。
みなさんへの返信が消えたのが悔しくて一所懸命に捜しました。
そして、なんとか見つけることが出来ました。
へこたれたくないですからね(笑)

今更ですが、こちらも再掲させていただきます。



>転勤族@北ナンさん
こちらこそ本年もよろしくお願いします。
転勤族さん、何でもいろいろ詳しいですね~。
勉強になります。

実は、母が頸椎と腰椎両方ともこれで手術してまして・・・
こんなのまで遺伝するのかなあとネガティブに考えたりして(笑)
今はとにかくこれ以上悪化させないように気をつけることにします。

2012-01-16 20:40
Takujin [編集]


>黒よんさん
こちらこそ今年もよろしくお願いします。
「前向きに受け止めたい」なんてカッコつけてますけど
これからのことを考えるとやっぱりつらいですね。

とても元気が出る一言ありがとうございます。
いつかと言わず、是非今年一緒に走りたいですね(^^)v

2012-01-16 20:45
Takujin [編集]


>conanさん
conanさんも同じ悩みを抱えていらっしゃるんですね。
同じ境遇・・・こういう共通項はお互いイヤですね(笑)
やはり最後はアメリカンというお考えですか。達観されてますね。
これからワタシもお仲間ですが、ホント気の持ちようですね。
ありがとうございます。

またご一緒しましょう。

2012-01-16 20:51
Takujin [編集]


>脳天ぱーさん
あっ、ここにも同じ症状の人がいた!
仰るとおりヘルニアは症状の個人差が激しいらしいですね。
ワタシはまだ軽い方だからいいじゃないかと思うことにしました。
(といいつつ、今日はあまりの痛さに神経ブロック注射してきましたけど。おかげさまで今はとても楽です。)

ストレッチと筋トレはワタシも言われました。
ぼちぼちがんばっていきたいと思います。

「首ヘルニアライダー友の会」

 結成確定ですね!

 会長   conanさん
 宴会部長 脳天ぱーさん
 パシリ  拓迅
 参与   腰椎ヘルニアのNEXTさん

 いかがでしょうか。

2012-01-16 21:02
Takujin [編集]


>博多の多苦人さん
ありがとうございます。
心配してくださる気持ちがぐっと胸に突き刺さります。
指向性は変わらざるを得ないかもしれませんが、身体が許す限りは
バイクに乗り続けていきたいと思います。

今年こそはツーリングご一緒しましょうね♪

2012-01-16 21:06
Takujin [編集]


>NEXTさん
ありがとうございます。

NEXTさんもヘルニアですか。
しかも、相当苦しまれたようですね。心中お察しします。
母のヘルニアでいろんな病院行きましたが、それまでは他人事で
自分が同じようになって初めてそのつらさがわかりました。

たくさんいただいたアドバイスを真摯に受け止め、なるべく悪化しないよう
努力していきたいと思います。

2012-01-16 21:12
Takujin [編集]


>宗吉さん
事の真偽はわかりませんが、悩みがあるから人間長生きできる
と聞いたことがあります。
苦労した分だけ人間的に成長し、人に優しくなることができる。
(ワタシはまだまだ苦労が足りないのかな)
今回の出来事も人生の糧として神様が与えてくれたと考えたいと思います。

宗吉さんに比べればワタシなんか、随分ととましですね。
お互い、これ以上悪くならないようにしたいものです。
精いっぱい「バイク」を楽しみましょう。

2012-01-16 21:20
Takujin [編集]

No title

その意気ですよ!
決して負けないでください❤

また、近々遊びに行きましょうよ!
そしてたくさん楽しみましょうよ!

で、変な事する奴を見返してやりましょう!
ざまあ見ろ!ってね。

>脳天ぱーさん

立ち上げツー、いいですね~!
すぐに企画お願いします・・・といいたいところですが、
現状痛みと痺れがひどくてまずはからだを整えないと(笑)
ATUさんとこの牡蠣ツーで近場だったら(あっ、脳天さんだめでしたね)
そこからかなあ。

暖かくなったら是非!

>脳天ぱーさん

心が貧しい・・・まさにその通りですね。
そんな人はきっと誰とでも表面だけの付き合いしかないのでしょうね。
寂しい人生だと思います。

>あっちゃん

心配してくれてありがとう(^^)
なってしまったものはしゃあないですけど・・・痛いものは痛いです(^^ゞ
そのうちからだが慣れるかな?
とりあえず筋トレで首を鍛えようと思っています。

今年こそ一緒にツーリング行こうね♪

>fcxさん

こちらこそお久しぶりです。
そして、ありがとうございます。

仰るとおりできる限りの工夫をしてみようと思います。
整備だけじゃ楽しくないですからね。
症状が落ち着いたらバイクの入れ替えも検討しないといけないかな・・・

>宗吉さん

ありがとうございます。

これを見てまた何かしてくるかもしれませんが、
こそこそした卑怯者には負けませんよ!
だって、みなさんが応援してくれていますから(^^)v

今年もいろんなところに行きましょうね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

延髄高速

初めまして。
ネットサーフィンをしていまして、ここにたどり着きました。
私は10年ほど前、くしゃみをしたら左半身が動かなくなり、入院しました。頸椎ヘルニアと診断されました。その後動けるようになりました。しかし、しびれが強くなり疼痛となりました。耐えきれなかったので大学病院に行き手術をしようと希望しました。精密検査の結果延髄の血管が裂けていることがわかりました。
 手術は無意味となり、ペインクリニックに通うことになりました。のた打ち回る激痛は不定期にやってきますがモルヒネなど全く効かず、ただ耐えるだけの毎日です。
 オペすれば治る可能性がある方はうらやましい限りです。
 結局私は退職し、軽いバイクに乗ることに決めました。そこでSRX400を買い、アップハンドルにして体調の良い時近所を走っています。また、モンゴリの世界に入り体とサイフに負担のかからぬバイク生活を楽しんでおります。
 よろしくお願いいたします。
 きょう、ここを見つけましたのでじっくり読ませていただきます。今年の寒波はつらく今年になってからはバイクには乗れません。冬きたりなば春遠からじ ですね。
 ふう。

>SRXゴリラさん

こちらこそはじめまして。

なんといったらいいのか言葉にならないくらいの衝撃的を受けました。
仕事も私生活も私ごときでは想像持つかない苦痛の日々をお過ごしのこととご拝察します。そしてまたバイクもあきらめずに楽しまれているとのこととても前向きで素晴らしいです。
ワタシもこれからは身の丈にあったバイクライフを楽しんでいきたいと思います。

やはり寒いと痛みや痺れがつらいですね。ホント春が待ち遠しいです。
つたないブログですが、どうぞよろしくお願いします。

お騒がせしました。

Takujin様、突然ぶらりとやってきて、お騒がせしたことをお詫びいたします。ついキーワードがヘルニア 疼痛 バイク SRX シビレ でしたから あなたも悪い(笑) 
 治らないけど死なないよ。寒さはよくないから南の国に移住するといいですよ。とはドクターの言葉です。
 どこかの賢人が『友とすべき者 医者、中略、ものくるる者』で、私はTakujin様に友人になっていただき、メンテナンス技術をいただきたくお願いいたします。
 もっとも私がTakujin様に差し上げるものは全くなく、あえて言えば1000億ほどの現金か?これは下品だから友人関係が成立しない。師匠と弟子の関係になってしまう。
 さて、私の友人だったヘルニア星人たちは千葉大でオペして社会復帰しています。私はがんセンター麻酔科に回されてしまった。続
 

じじいの老婆心

おせっかいな高速(梗塞)ライダーです。
1.脳は首の上にあります。ポン付です、うそさあ
  頸椎ヘルニアと(整形外科医に)診断された方は今一度、脳神経外科を受診されることをお勧めします。
  痛みは脳で感じるため(当たり前のようだがなかなか)脳に障害が起こっても、同じようなシビレや傷みが  発生します。脳に異常がないと判断されてから、整形外科に行っても遅くありません。
  また、同医師は脳に効く新薬も持っていたり、ペインクリニックドクターとのパイプが太いため、たいてい  整形外科医より力になってくれます。ほら、脳神経外科医院という町医院は少ないですよね。(この意味わ  かりますね)。
2.MRIは細かいところまで撮ってください。
3.ドクターは黒木メイサ似の女医が腕が良い。特に料理上手なら外科医としての腕もよい。
  男性医師は坂口憲二似が腕が良い。そうです、私の正体は赤西仁です。
4.疼痛というのを説明すると、痛くて眠れない、寝込んでも90分で目が覚め、しばらくまた悶々とする。   じゃあ疲れるまで危ないDVDを見ようかなどとは思えない。たいていの方が経験する、歯痛でゆんべ寝れ  んかった という あれさ。これが24時間365日つづく。恐ろしいことに閏年は366日続く。
  のたうちまわる痛さというのは、文字どうり。おしっこにも行けない状態をいう。分娩もこうなのか?
5.痛み物質の存在、そして蓄積という現象はあるようだ。活動していると蓄積し我慢できなくなる。休憩する  と収まる。まるで疲労のようだ。
6.モルヒネは高い。目が飛び出てしまいあわてて拾って泥を吹いて元の場所にしまう。古いおやじギャグだ。
  貧乏人はヘルニアになってはいけない。薬は2週間しか出してもらえない。
7.消えた年金事件でマンパワーを奪われ、新薬の開発申請認可が数年遅れた とペインのドクターがおっしゃ  っていた。我々の損失はここにも及んでいる。
8.深夜まで働く官僚が高収入でも納得する。あれは何もかも犠牲にして、休みもなく働いている。休日があっ  てバイクに乗れる官僚はいないと思う。弁護士はいるなあ。
9.半身の感覚異常はちょうど玉袋の縫い目で境界をなす。だから人間ってすばらしいのさ。意味不明。
10.かく述べる私はいつものた打ち回ってはいない。小春日和には春の香りに誘われてバイクに乗り家まわ   る。冬の海 ひねもすのたうち まわるかな  おそまつ。
                                      以上


>SRXゴリラさん

キーワード「ヘルニア 疼痛 バイク SRX シビレ」
で、検索してみました。
なんと、ここが1番に出てきました(^^ゞ
こりゃ、ワタシが悪いですね、あははは。

南の国かあ、南の地方には住んでいるんですけどね。
それでも最低気温は零下になる日もあります。
ワタシごときの技術ではメンテナンスにもなら無いと思いますが、友人にはなって頂きとうございます。
きっかけがきっかけですが・・・こうやって巡り会えたのも何かの縁、よろしくお願いします。

後編のコメントにはあらためて返事させて頂きま~す(^^ゞ

ご指導依頼

師匠 ご回答恐れ入ります。
さて 疼痛は脇においておきまして、現在の所有車はSRX、モンキー、ゴリラ、カブ、その他です。普段はカブ90がメインで体調の良い時SRX、モンゴリは1/1プラモデル感覚でいじっております。
SRXはアップハンドル化、ニッシンのラジアルを設置しずいぶん乗りやすくなりました。今のところ絶好調ですが維持費が...。
 スペアパーツもヤフオクで買い求めちょっと多すぎるかも。ブレンボは買えないので中古ヤマンボを入手しましたが、現状で不自由なく、ヤフオクで売却かなあと考えております。
 モンゴリはJUNでまとめておりますが、最近maniacさんのヘッドカムを手に入れ効果も確認せねばならず、気が焦るばかりです。
 さて、いまさら変な質問なのですが、師匠の正体はなんでしょうか?月光仮面であることはわかっておりますが、昼間の顔はなんでしょうか?銀行員?シャチョーさん、プロ野球選手、帝人の社員?さっぱりわかりません。
 当面の課題は最近手に入れた中古カブのエンジンが使えるか?の検証です。普通はメンテ架台にセットしてキックの鬼になるものでしょうか?ご教授ください。
 もちろん動けるのは昼過ぎですね。私は変温動物ですから。
                 以上

>SRXゴリラさん

あのう・・・
頂いたコメント読んだだけでもワタシよりずっとハイレベルなものをお持ちのような気がしますが違いますでしょうか?
「その他」も気になりますね~♪

モンゴリについては、知り合いに神様と呼べるくらいの方がいますよ。遊びに行くとワタシもそちらの世界に引き込まれそうになるのを何とか踏みとどまっている状況です。

ワタシの正体はですね、
このブログを読んで頂いてご推察の通り、快人20面相です(^^ゞ
強いて言えば、「帝人の社員」が一番近いかな

しかして実態は・・・単なる中小企業のしがない平社員ですよ。
これだけの台数のバイクとクルマを維持するために日夜働き蜂と化し、住宅ローンほか借金を抱え、今回のクルマもフルローンを組んでいつ自己破産してもおかしくない普通の人間だと思っております。
(いえ、周りは相当の変人だと言います)

本田さんの信者ではありませんが、カブのエンジンは火花さえ飛べばかかると思っているワタシです。
非公開コメント
counter
profile

 拓迅

Author: 拓迅
Yahoo blog はこちら

 
にほんブログ村 バイクブログへ
category
calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
online visitor
recent article
Recent comment
データ取得中...
archive according to the month
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
QRコード
QR

Pagetop
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。