スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車検で走り回った一日 その②

20100818

無事に(スムーズではなかったけど)検査が終了したCBX550F、時計を見ると10時15分。 テスター屋さんに行ったりラインを2度通ったりと道草を食ってしまったため予定より時間が経たっている。ナンバー交付所に行っているとさらに時間がかかるため、3台とも車検が済んでから受け取りに行くことにして急いで家に戻る。

次はGB500TTの車検だ。 今回車検を受ける3台の中では一番安心できる車両かもしれない。 
シングルシートをダブルシートに替え(本来500は一人乗りだが、構造変更で二人乗りにしている)
スーパーとラップの皿を3枚に減らし(ノーマルのマフラーに戻した方が早かった)
調子の悪いHIDをノーマルのハロゲン球に戻し
バッテリー液を補充して補充電。
ほかは特に何もないので、GB400TTと共にオイル交換をして整備終了。(前日までの話ね)
前回の車検の時には付いていなかったフェアリングで高さが変わっているのが気になるけど・・・
また構造変更になるかどうかだけだから、まあいいか。
IMG_1818_20100818222223.jpg


10時45分、再び陸運支局にいた。
やはり受験者は少なく、すぐに検査開始。
灯火類、外観共に特に問題もなく・・・

「えっ、フェアリングは?」 指摘されないのに自分から聞いてしまった。

「純正品は構造変更になりません、そのまま大丈夫です」

へぇー、そうなんだ。しかし、見ただけで純正品ということがよくわかるなぁ、確かにしっかりはしているけど。


「はい、エンジンを掛けてください。」

  ぎゅるん、バババババッ
 
検査官が音量測定器を持ち出してきた。 やっぱりノーマルがよかったか。
IMG_1810_20100818222223.jpg

どきどきしながら結果を待つ。

「89.5db OKです」

またもほっと胸をなで下ろした。

続いてラインに入って、ブレーキ検査は難なくパス。 そしてライト検査。家の壁で合わせてきたから大丈夫のはず・・・

結果は「×」 CBX550Fに引き続きまたしても・・・

「少し下向いてますね、それから右向きすぎています。」

あらら、バイクでもライトがカウルに固定されると左右を測るんだ。高さだけだと思っていたからちょっとびっくり。今度はテスター屋には行かず、手持ちの工具で調整。 再度ラインに入り、無事に合格した。
2度ラインを通ったけど、15分ほどで終了。

まだ、11時だ。3台目も行けるぞ! 新車検証の交付を受けず、急いで家に帰った。

3台目に続く。
関連記事

コメント

No title

これはこれで通過おめでとうございます。

これがこれからは一番機になるのかな?

>サリサリさん

ありがとうございます。
今回はこれが一番スムースにいきました。

夏場は暑くなくてこのバイクが一番いいですね。
早く出かけたいです。
非公開コメント
counter
profile

 拓迅

Author: 拓迅
Yahoo blog はこちら

 
にほんブログ村 バイクブログへ
category
calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
online visitor
recent article
Recent comment
データ取得中...
archive according to the month
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
QRコード
QR

Pagetop
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。